HOME > ケース別 一般社団法人設立   > 規模の大きな業界団体を一般社団法人化する場合

規模の大きな業界団体を一般社団法人化する場合

規模の大きな業界団体を一般社団法人化する場合は、会員等の人数が多いので、以下の点に留意し準備を進めていく必要があるでしょう。

  • 一般社団法人設立後、公益認定を受け公益社団法人を目指すのかどうか
  • 設立時、設立後の社員の人数について
  • 現在の任意団体の会員を社団法人の社員にスライドするのか?
  • 財産がある場合は、財産をどのように任意団体から新しい一般社団法人に移すのか
  • 設立後、社員をどのように増やしていくのか?
  • 社員総会をどのように運営していくのか?
  • 理事、監事等の役員の構成について

規模が大きい業界団体の場合は、会員が数百人、数千人単位でいる場合もありますので、慎重に準備の上、法人化を進めていくことをお勧めいたします。

行政書士法人A.I.ファーストでは、規模の大きな任意団体の一般社団法人設立の手続きのお手伝いも承っております。お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ
03-6680-0097
フォームでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
サービスのお申し込みは
サービスお申し込みフォーム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 03-6680-0097
サービスお申し込みフォーム

〒101-0041 東京都千代田区神田須田町一丁目5番地 翔和須田町ビル6階
電話番号 03-6680-0097

<<ケース別 一般社団法人設立 おもに会費収入で運営する任意団体を一般社団法人にする場合>>

メールマガジン配信中

一般社団法人 設立、運営、公益社団法人化、任意団体の一般社団化等のお手伝い
Copyright(C)2008-2014.一般社団法人 設立.com. All Rights Reserved.